事業紹介 BUSINESS

中間処理業務の流れ

排出事業者 01.粗選別作業 02.焼却 機械選別 破砕 03.ライン選別 圧縮 リサイクル 処分
手選別の作業風景 手選別の作業風景

01人の手で廃棄物そのものを直接選別する作業になります。専用のアミカゴによりフォークリフトやその他の車両と作業の範囲を分けることにより安全を確保して作業に当たるようにしております。

中間処理施設・機材 中間処理施設・機材

02弊社の中間処理施設には様々な機材が御座います。不良品の木くずを焼却を行うことにより、およそ1/50の燃え殻に姿を変えます。減容化を図り環境の負荷を下げ、またその後の搬出の効率をあげます。機械選別は振動振い機を通過させて重量物や計量物を選別し残った廃材をさらに手の選別により細かく選別します。
破砕機にて荷姿の大きなサイズの廃棄物を小さくすることで各処理先の規格にあったサイズへと整えることが出来ます。

ラインの手選別 ラインの手選別

03機械選別を通過した廃材をさらに人の目と手で仕分けをします。荷物の質が悪い場合はこの作業を何回か繰り返す作業になり徹底的に分別をします。

事業紹介 BUSINESS

  • 各種事業について
  • 業務内容
  • 施設・機材について
  • 中間処理業務の流れ
  • 運搬車両及びコンテナ
  • アスベストの処理
  • 石膏ボードリサイクルプラント
  • 機密書類処理
  • 蛍光灯の処理
  • 危険物の案内
採用情報 お気軽にご相談ください お問い合わせ